openmatomeview

ヨルダンの友達(ラフィーフさん)
ラフィーフさんはヨルダンからきた留学生でした。敬虔なイスラム教徒です。本当に清らかな真珠のような人でした。大阪大学で無事に博士号を取得し、国に帰って結婚して、今はJICAの仕事をしながら、子育てをしていると聞きました。 これはラフィーフさんからのメールです。
Updated Date : 2018-08-23 17:30:18
Author ✎ Teddy
この記事をシェアしてください。 ☺

My Dear Friends,                      2015年1月29日 私たちはDAISH(日本ではISIL or ISISと呼んでいます)によって拘束された二人の日本人ジャーナリストと一人のヨルダン人のニュースに接し、深い悲しみに包まれています。 すべてのヨルダン人、すべてのイスラム教徒は、二人の中一人が殺害されたことを強く非難しています。私たちはご家族や日本人の皆さんに心から哀悼の意を表します。 私はこの事件は決してイスラム教徒が起こしたことではないとあなたに確信を持って言いたいです。このようなことはイスラムの指導によるものでも、やり方でも、教義でもありません。 本当に、この(ヨルダンの)地においても、私たちはDAISHが誰か、その背後に誰が居るのか、誰が彼らをコントロールしているのかわからないのです。 私たちは彼らがイスラムの名のもとに活動していることで、イスラムのビジョンが世界中で曲解されることになるに違いないと思います。 私たちは今起こっていることが非常に残念なことだと改めて思います。 どうか私たちの気持ちと哀悼の意をお受け取り下さい "With deep feelings of sadness we have received the news of the two Japanese journalists arrested by what is called DAISH, also one of our Jordanian has been arrested by them. All Jordanians and all true Muslims condemn strongly the execution of one of them. We all extend our sincere condolences to their families and to every Japanese person. I want to assure you that what has happened; absolutely, is not Islam. It is not the instruction, manners and doctrines of Islam. Really; here in this part of the world, we still do not know who DAISH is?! Who is really behind them or controlled them?! We believe that they are working under the name of Islam just to distort the vision of Islam in the world. Again we are Strongly Sorry for what has happened. Accept please our feelings and condolences." Sincerely yours, Rafeef
OpenMatome
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

今週末おすすめの花スポット(5/14-15)
ルフージュ 2200円のディナー
中国語あいさつ
今週末おすすめの花スポット(5/7-8)
OM(OpenMatome)とは『シェアリングエコノミー時代の情報発信』