openmatomeview

「ポケモンGO」の利点:シニアのお楽しみゲーム 世代間の交流のために
開発者 John Hankeの哲学 人々が外に出て 自分の町を冒険したいという気にさせることが重要なのです。   http://openmatome.net/?page_id=290&q=14824234514534
Updated Date : 2018-06-23 14:42:41
Author ✎ Teddy
この記事をシェアしてください。 ☺

ゲームで遊んだり歌ったりすることは、健康な毎日を過ごすために、シニアに必要な活動です!  シニアのためのゲーム「ポケモンGO」は 1.ポケモンがかわいいので、ゲームが楽しい 2.ポケモンを集めるため外出したくなり、健康にも良い 3.安全に気をつけながら歩けば、同時に二つのこと(ゲームと歩行)をする   ことになり、認知症予防になる 4.ジムのバトルでは、強いポケモンを持つ個人より、チーム力が重要 5.状況は常に変化するので、それへの対応と戦略が必要となる 4.スタジアムでのバトルは、胸がドキドキし、高齢者にとって得難い   体験となる 5.同好者とのコミュニケーションが活発になる 6.シニアと子供・若者間のコミュニケーションに役立つ 7.渋滞のバスの中、乗車待ちなど手持無沙汰のすきま時間に楽しめる。
スマホを持たないゲーム初心者のみなさん! LINEで接続+バッテリー追加 タブレットだけで外で歩きながらポケモンGOができる安くて簡単な方法です。
申し込み方法 下記に申し込みます。ヨドバシなどの店舗では申し込めません。 ネットのみです。 https://mobile.line.me/order/ 本人確認書類・クレジットカード・メールアドレスなどが必要です。 契約が成立するとSIMカードが送られてきます。このカードをタブレットに装着して設定します。 私の場合は ほぼ 1GIGA 500円で 1カ月持ちました。足りないときはPC上で簡単に安く増やすことができました。
バッテリーが足りなくなるので、追加バッテリーのお勧め
最近のポケモンgo事情
ポケストップやジムが増加しやすくなった
ポータルリコンの規制が緩和
最近グレードアップしたポケモンgoがまたまた面白くなった( ^^) 買い物の途中にボールが少なくなり亭主に無理を言って近くのポケスポットへ回り道してもらう。 何と・・・半世紀ぶりかも・・・ 「ナンパ」された。 それも可愛い男の子。 神社の境内にいた小学生と中学生、素敵なおかぁさんと一緒。 気にも留めずに車の中でボールゲットしていると走ってきて、ドアをトントン。 「ジムバトルをやっているのですが仲間に入ってください・・・」と。 おかぁさんと子供二人は九州から夏休みで当地のおばぁちゃんの処へ。 もう一人の中学生は地元の学校の子供だった。 私はジムバトルはデビューしたてで、まだ理解が出来ていない・・・ 私のスマホを見て、「凄い!こんなポケモンも持っている・・・」 CPはいくら?22~3  吾輩は自慢じゃないが32! 勝った(^_-)-☆ おかぁさんと今どきの小中学生のスマホ事情を話す機会を得た。 学校では全面的に禁止、ゲームをやるときは親と一緒の時だけで親御さんのスマホをその時だけ持たせる・・ 地元の中学生に聞くと80%の生徒が自分のスマホを持っているらしい。 感心したのはスマホの使い方もさることながら、ゲーム内容についての詳しい事! たくさん教えてもらったが、半分もついていけなかった。 こんな若い、かわいい子供たちと共有の時間が持てるなんて・・・楽しかった♥
この記事をシェアしてください。 ☺


関連記事

国際交流 XCPP 201612 精華南中
『ポケモンGO』考察 素晴らしい取り組み!『海眼寺は『ポケモンGO』フリーです』
サークルK、サンクスがファミリーマートに→ホリエモン「セブンには到底敵わない」~OpenMatomeで作成すると
ホリエモンが大流行の「人狼ゲーム」について一言!「老人向けにしてみてもいいんじゃない?」~OpenMatomeで作成すると
【企業ミュージアム探訪】ダスキンミュージアム